トップページ >  > 美白美容液選びのポイントはここ!

美白美容液選びのポイントはここ!

美容液は化粧水に比べて美容成分をたっぷりと配合することができるので、美容成分が豊富に配合された美白美容液を選びたいところ。ただし、色々な美白成分がたくさん配合されているよりも、少ない成分を高濃度で配合しているものがおすすめ。


■美白成分が高濃度で配合されている美容液
■美白効果に加えてターンオーバー促進効果が期待できる美容液


経験上、この2つのポイントに絞って美容液選びをすると、満足度の高い効果が得られることが多いです。色々な美白成分が配合されていると、効果が分散しがちです。ですから、少数精鋭でしかもそれを高濃度で配合することで、早期に効果を実感できます。また、シミはターンオーバーが乱れてメラニン色素を排出できずに肌に溜め込むとできてしまうので、ターンオーバーを促進してくれる成分が配合された美容液がおすすめです!


美白成分の高濃度配合+ターンオーバー促進が必要!

おすすめの美白美容液はこちら!

美白美容液おすすめNo.1はビーグレン「Cセラム」

▼美白成分「ピュアビタミンC」を高濃度配合
抗酸化作用のあるピュアビタミンCを7.5%という高濃度で配合しています。活性酸素を消去して、シミの原因となるメラニンの生成を強力に抑えることができます。誘導体ではなくピュアビタミンCとして配合しているので、ダイレクトに効果を発揮します!


▼ターンオーバーを正常化してくれる
ビタミンCには美白作用だけでなく、ターンオーバー促進作用も期待できます。ビーグレンでは浸透テクノロジーを採用することで、真皮まで浸透させることに成功しました。これによって、肌の再生力を大幅に高めることができます!

★美白美容液でビーグレンが選ばれる理由は?
ビーグレンの魅力はピュアビタミンCを高濃度(7.5%)で配合しているということ。ビタミンCはとても壊れやすい成分なので、ビタミンC誘導体というかたちで配合されるのが一般的です。しかし、誘導体は浸透してからビタミンCの変わるので、即効性に乏しいだけでなく、全てがビタミンCに変化できるわけでもないので、高い効果が期待できないことも・・・。ビーグレンは浸透テクノロジーによってビタミンCを保護しながら浸透させるので、誘導体でなくてもビタミンCを壊さずに届けてくれます♪

ビーグレンは高濃度ビタミンCに世界特許浸透テクノロジーを採用した唯一の
美白美容液!